TD1655規制およびサービス情報

From ViewSonic User Guide Database
ja:TD1655 Regulatory and Service Information
Jump to navigation Jump to search
Backtotop.svg

コンプライアンス情報

本セクションでは、関連するすべての要件と規制に関する声明を扱います。確認された対応用途は、本体上の銘板ラベルおよび関連マーキングを参照してください。

FCC コンプライアンス声明

本装置は、FCC 規則パート15 に準拠しています。操作は次の2 つの条件に従うものとします:(1) 本装置は有害な干渉を引き起こさない場合があります。(2) 本装置は、望ましくない動作の原因となる干渉を含め、受信した干渉を受け入れなければなりません。本装置は、FCC 規則パート15 に従って試験され、クラスB デジタル装置の制限に準拠していることが判明しています。

これらの制限は、住宅における設置で有害な干渉から適切な保護を提供するように設計されています。本装置は、無線周波エネルギーを生成、使用しており、放射する可能性があり、指示に従って設置および使用されない場合、無線通信に有害な干渉を引き起こす可能性があります。ただし、特定の設置環境で干渉が発生しないという保証はありません。本装置がラジオまたはテレビの受信に有害な干渉を引き起こした場合(装置の電源を入れ直して判断できます)、次のいずれかの方法で干渉を是正するようにしてください。

  • 受信アンテナの向きまたは位置を変えてください。
  • 本装置と受信機の間隔を広げてください。
  • 受信機が接続されているコンセントとは別のコンセントに本装置を接続してください。
  • 販売店または経験豊富なラジオ/ テレビ技術者に相談してください。

カナダ産業省の声明

CAN ICES-3 (B)/NMB-3(B)

次の情報は、EU 加盟国のみに適用されます:

WEEE Logo.gif

右側のマークは、廃電気電子機器指令2012/19/EU(WEEE)に準拠しています。このマークは、本装置を未分類の地方自治体の廃棄物として処分せず、現地の法律に従って回収および回収システムを使用する必要があることを示しています。

RoHS2 コンプライアンス宣言

本製品は、欧州議会および理事会指令2011/65/EU(電気・電子機器における特定の有害物質の使用制限に関する指令(RoHS2指令))に準拠して設計・製造されており、欧州技術適合委員会(TAC)が発行する以下の最大濃度値に適合しているとみなされます。

物質 提案された最大濃度 実際の濃度
鉛(Pb) 0.1% < 0.1%
水銀(Hg) 0.1% < 0.1%
カドミウム(Cd) 0.01% < 0.01%
六価クロム(Cr6+) 0.1% < 0.1%
ポリ臭化ビフェニル(PBB) 0.1% < 0.1%
ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE) 0.1% < 0.1%
フタル酸ビス(2‐エチルヘキシル)(DEHP) 0.1% < 0.1%
フタル酸ブチルベンジル (BBP) 0.1% < 0.1%
フタル酸ジブチル (DBP) 0.1% < 0.1%
フタル酸ジイソブチル (DIBP) 0.1% < 0.1%


上記のような製品の特定のコンポーネントは、下記のRoHS2 指令の附属書III の下で免除されています。

  • 以下を超えない特殊用途用冷陰極蛍光灯および外部電極蛍光灯(CCFL およびEEFL)の水銀(ランプあたり):
  • 短いランプ(500mm):ランプあたり最大 3.5 mg。
  • 中程度のランプ(500 mm~ 1,500 mm):ランプあたり最大 5 mg。
  • 長いランプ(1,500 mm以上):ランプあたり最大13 mg。
  • 陰極線管のガラス中の鉛。
  • 重量0.2 % を超えない蛍光灯のガラス中の鉛。
  • 重量0.4 % までの鉛を含むアルミニウムの合金元素としての鉛。
  • 鉛を重量4 % まで含有する銅合金。
  • 高融点温度はんだ中の鉛(すなわち、鉛を重量85 % 以上含む鉛ベースの合金)。
  • コンデンサに誘電体セラミック以外のガラスまたはセラミックの鉛を含む電気および電子部品(例えば、圧電素子、またはガラスまたはセラミックマトリックス化合物中)。

著作権情報

Copyright© ViewSonic® Corporation, 2020. All rights reserved.

Macintosh 及び Power Macintosh はアップル社Apple Inc. の登録商標です。

Microsoft、Windows 及び Windows ロゴは米国及び他諸国のマイクロソフト社の登録商標です。

ViewSonic 及び 3 羽の鳥のロゴは ViewSonic 社の登録商標です。

VESA は Video Electronics Standards Associa􀆟on の登録商標です。DPMS、DisplayPort 及び DDC は VESA の商標です。

ENERGY STAR® は米国環境保護庁(EPA) の登録商標です。

ENERGY STAR® パートナーとして、ViewSonic® Corpora􀆟on は本製品がエネルギー効率のための ENERGY STAR® ガイドラインに準拠することを決定しています。

免責条項: ViewSonic® Corpora􀆟on は, 本書における技術的または編集上の誤りについてその責を負いません。また、本資料の提供または本製品の動作或いは使用に起因する二次的または間接的損害についてもその責を負いません。

製品の継続的な品質向上のために、ViewSonic® Corpora􀆟on は製品の仕様を予告なしに変更することができます。本文書の内容は予告なしに変更されることがあります。

本書のいかなる部分も、ViewSonic®Corpora􀆟on から事前に書面による許可を得ることなく、いかなる方法によっても無断で複写、複製、転送することを禁じます。

TD1655_UG_JPN_1a_2020-11-13